今日は本当に天気がいいですね快晴です、と言って安心していた

午前中でしたがだんだんと雲が出てきました。

出発するなら早いがいいと思いしゅっぱつ~

1

やって来たところはホームセンターです

実は

2

フロントフェンダーの取り付け部右側に亀裂が発生しているんです、これは一度接着して

から外側を綺麗に塗装をしたんです、ところがまた割れてきましたね。

そこで

3

ホームセンターで瞬間接着剤を買って駐車場で応急手当というかこれで治ったかな

4

久しぶりに弓浜半島にある弓ヶ浜展望駐車場にきました。

日本海は穏やかで風もなく春のようです、遠くに白く雪で覆われた大山が

見えますね。でも雪が少ないですね。

5

北側を見れば島根半島が見えます。

6

シリンダーヘッドサイドカバー辺りからオイルが漏れています、Oリングの劣化かなー

と推測しています。 少しずつ修理の時間を作らなければ

久々のブログ更新です。

いろいろ忙しくしていました、それを言い訳にしています。

去年の12月にホームセンターで展示処分品ということで見つけましたよ~


1

あれから車はバモスからエブリーに変わりました、そして右側のTAKUBOの物置いやいや

バイクガレージですよ、大きさはバイクが4台は入りますね。

ちょっと扉を開けましょう。


2

XTとエルシノア走り出したくてうずうずしてるでしょうね。

3

綺麗そうに見えますがところどころに錆や汚れが目立ち始めましたね。

姫はまだバラバラ状態でタンクだけはガレージに置いています、ガソリンが入っていますからね。

4

姫のタンクの塗装はし直さない方がいいでしょうね、やっぱり当時のままでいきましょう。

5

いつの間にか錆が出てきましたね~また少しずつ綺麗にしなければ。

まずしなければいけないことはエンジンヘッドカバー当たりからのオイル漏れとフロントフェンダのひび割れ

修理でしょうか、それとマフラーを再塗装

ぼちぼち始めましょうかね。

By 風のめーきー



XTのエンジンヘッドあたりからのオイル漏れの原因として考えられることと

言ったら、シリンダーヘッドサイドカバーの0リング、まずは在庫の確認を

します。

ということで倉庫に大切に保管していた大切な箱を取り出してきました。
イメージ 1

いやー久しぶり、XT用のグリーンケースです。ケースを取り出したのは

何年振りでしょうか。
イメージ 2
何と開けてびっくり、フロントフォークのゴムブーツが見えました。

純正ではないもののブログ仲間のさんぺいさんから教えてもらって取り寄

てキープしていました。このことは忘れていましたね懐かしい~
イメージ 3
取り出してみると、まだまだ元気のようです。
イメージ 4
新品専用のパーツケースを見てみると、0リングやガスケット更に点火プラ

グまで、そこまでキープしなくてもいいでしょうけどね。
イメージ 5
おー懐かしい~カステラを発見、まだまだしっかりしていますね、ところで

メーカーには在庫があるんでしょうかね。
イメージ 6
これはXTを12V使用にした時に取り外したパーツです、6Vに戻すときのた

めに大切に保管をしています。
イメージ 7
おーっとこれは、以前にカムチェーンを交換した時に取り外したものですね

しかしその時にチェックしたところ痛みがそんなになくて、捨てずに残して

いたんです。また使うことがあるんでしょうかね。
イメージ 8
これは交換した後に取り外して処分するのがもったいなくて残しておいた

0リングです、どこの部分でしょうか。

今回宝箱を開ける気持ちになったのは、エンジンヘッド辺りからのオイル


の滲みがあったので、原因がエンジンのヘッドサイドカバーの0リングが

原因かなーと検討をつけて探してみたんですが、ありませんでしたね~

残念

お盆には、しなければいけない事ががたくさんあってXTに乗ることが出来

せんでした。もうちょっと忙しい事があるんですが、徐々に片付いてく

るのかなーと期待をしています。



↑このページのトップヘ